最近のニャーシア

早いもので1月ももうすぐ終わりですね。

1月はニャーシアの事で終わったような気がします。

11日に無事退院し、今は二日に一回の通院だけになっています。

残念なことに癌がリンパ節に転移していることが分かり、猫には抗ガン剤がないそうなのでDフラクションというサプリメント的な薬を使っています。
※人間で言うところのアガリクスのようなものです。

もうすぐ抜糸も全て終わりますが月曜日に下腹部に水(漿液)が溜まっているのが分かり、現在水を抜いたり薬を飲んだりと、大変ですが一緒に頑張っています。

最初Dフラクションも全く飲んでくれなかったのがしつこいぐらいに言い聞かせ、次の日諦め半分で飲ませると嫌々ながらペロペロと舐めるようになってきました。

やっぱり気持ちは通じるんだな~って実感。

転移が分かり色々気持ちの整理はつきませんでしたが、やっとここ数日で一緒に病気と闘っていく覚悟は出来ました。
いくら気をつけていても病気だけは防ぎようが無い場合がありますもんね・・・。

幸いアーシアが健康で良かったです。

ただ・・・ニャーシアの嫌いな薬をアーシアが好むようで飲みに効かす。

阻止しながら頑張っています!

画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック