過保護な猫飼い

アクセスカウンタ

zoom RSS 間が悪い午前中&岡山のMさんからのコメントとチッチクンのその後

<<   作成日時 : 2009/12/01 22:51   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは・・・。

皆様から更新がないとご指摘を受け続け、本日重い腰を上げました・・

今日は久しぶりに病院へ行きました。

10:00過ぎから結構早いの点滴も予想し13:00迄には帰宅できるだろうと・・・。

待合い椅子で待つこと20分前後(全く苦にならず・・)

診察室で・・・
チョット期間が開いているので・・・
見た目も思わしくない
(見た目で決めるなって感じ!ノーメイクだったかから青白い顔にクッキリの目の下のクマが災いしたのかも・・)
と言われ・・・。

軽い検査をしますとのこと・・・簡単な検査なのでと・・・。

血液検査にファイバースコープを喉から突っ込まれたり・・・。

コレが悪かった・・・・。

軽いアレルギーと軽い喘息のある私はファイバースコープに反応しこれまた軽い喘息の発作・・・・。

お陰で喘息の治療も受け・・・・。

点滴室へ・・・・。

ココでもまた間が悪い

外の待合室でおばさんとお婆さんが待っていた。

呼ばれたのが3人で個別に仕切っているベッドに通される。

看護士さんが一人で対応にあたってたようで(時間も遅かったし3人だけだったし)・・・。

一人目のオバサンが終わり、次ぎにお婆さん、このお婆さんが大変だった。

「私は血管が見えにくいんですよ〜血管が逃げて・・・」と延々と喋り出す・・・。

ホントに血管が逃げるようで若い看護士さんも大変そうで・・・。

長い〜!

長すぎる〜待ってるのに〜!!

看護士さんも困った感じなのにお婆さんは気づかず喋る・・・。

そのうち何かの用事でベテランの看護士さんが入ってきて点滴をしてくれて一安心。

いつもなら私は点滴=熟睡時間と考えています。

ベッドだし毛布もあるし適温で・・・・適温?!

え〜!!

今日は寒いって!!


他の人は気になっていないらしく誰も指摘しない、指摘しようにも看護士さんはナースをーるを手渡し近くにいないし、我慢できない寒さではないのでそのまま我慢・・・。

ウトウト仕掛けたときにいきなり騒音(大声)。

顔は見えないがどうやら子供が両親と共にやってきたらしい・・。

子供はグズリ両親は大声で話す。

オマケに父親は外国人のようで(英語ではないが)、母親は日本人みたい。

父親が言ったことを母親が看護士さんに通訳。

途中何かの用事で母親は帰ったようで父親の携帯は鳴るし、父親が子供に何か音楽を聴かせ出した!

子供は音楽が終わってももう一回というし・・・それも何回も!

寝られへんやん!

我慢に我慢を重ねながら私の点滴が終わりに近づいた頃・・・・トイレに行きたい!!

寒さと予想外の時間の長さに不眠にと悪条件が重なり限界!!

ナースコールを押し、看護士さんを呼んでもらい「トイレに行きたい」と告げると・・・。

「もう少しだから我慢できないですか?」って!

大人げないけど「出来ません!!」と言って9割終わった点滴を外してもらいトイレにGO!!

腹が立つより何より、何て間が悪い日なんだ・・・・・って思った。

だって誰一人悪気があってやったことではないし・・・まあ少し外国人パパのモラルの無さは驚きだが・・・。

15:00〜の仕事前、15分熟睡し、いつも通りのパワー復活で現在に至る・・・。

しかし何だったんだろうか・・?

よくお客様に「先生は色々分かるから失敗なんかないでしょう?」って言われますが、間が悪いことはよくあります。

人のことを見るのとは勝手が違い、自分のことは失敗だらけ・・・。

まあ、自分の失敗からも学びはあるので人間らしくっていいか〜なんて楽天的に考えてる今日この頃です。

画像


今日のシャム猫・・・11月の月末2日間でニャーシアとアーシアのカギシッポを6回更新しましたのでご覧下さい。
いつも溜めないようにとは思うのですが・・・忙しさに追われ・・・。

★ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いいたします。σ(^◇^;)
                                 
にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ
ペットブログランキング
Pet専門クチコミ情報サイトPet-Webへはこちら

以前岡山のMさんのことを掲載させて頂いたことがあるのを覚えていらっしゃいますか?

初のワンちゃんの記事でした・・・。

Mさんから皆さんへコメントを頂いていますので公開です。

いつも鑑定ではお世話になります。
岡山のMです。
私のとても可愛がっており、こちらでも取り上げていただき皆様の応援とパワーをいただいた愛犬が今月11日に天国へと旅立ちました。
直前まで元気?に「落ち着きが無いな」といった感じで動いていたのですが私が部屋を離れた20分程度の間に旅立ってしまいました。
幸い苦しまなく一瞬の間だったようですので良かったと思っております。
まだ心の整理がついておりませんがご報告をと思いコメントさせていただきました。
皆様にもよろしくお伝え下さいませ。ありがとうございました。


本当に皆様有り難うございました。

Mさんもその後お話させて頂く機会がありましたが前向きに頑張っていらっしゃるようです。

チッチちゃんのその後の御報告

本日、チッチちゃんのママとお話をさせて頂きました。
来年1月6日に大きな専門の病院で再手術です。
引き続き、応援よろしくお願い致します

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
間が悪い午前中&岡山のMさんからのコメントとチッチクンのその後 過保護な猫飼い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる