過保護な猫飼い

アクセスカウンタ

zoom RSS もうすぐ猫の日&猫の名前人気ランキングと我が家のシャム姫の名前の由来

<<   作成日時 : 2008/02/16 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

バレンタインも終わり次の行事はひな祭りの前にある2月22日はニャンニャンニャンの猫の日〜

「猫の日制定委員会」が1987年に制定したそうでペットフード工業後悔が一般公募して決まったとか。

2月22日じゃなくても我が家は毎日猫の日だ〜!

そんなこんなで猫の名前人気ランキングが発表されました

もちろん、ニャーシア&アーシアはありません

でも全然大丈夫!
アーシアもニャーシアもちゃんと理由があって付けました。

ニャーシアの名前は、以前私に不思議な力をくれたシャム猫ニアちゃんがいて、黒いペルシャ猫でちょっと短命だったけど愛らしいシャラン君がいて美形のトラ猫アカちゃんがいました。

みんなの良いところを貰えますようにと少しづつ頂きニャーシア
(しかし、みんなはニャーシャと呼びます)

アーシアは16歳と少しでアカチャンが他界した日に生まれた子で
アカちゃんのような良い子で幸せになりますようにとアーシアで・・(この子もアーシャと呼ばれます)

そうそう、名前で後悔したこともあります・・・。
亡くなったアカちゃん・・・。

実は名前を付けるのがスゴく迷って遅れてしまい、そのまま動物病院でワクチンを打つときに「この猫ちゃんのお名前は?」と聞かれ・・・。

「ないです」と言えず・・・。

当時“ニアさんの赤ちゃん”と呼んでたので咄嗟に

>「アカちゃんです!」と言ってしまい16年強アカちゃんのままお婆ちゃんになって旅立っていった苦い過去がありました・・・

みなさんも付けた名前には思い入れがあると思います。

どんな理由でどんな名前を付けましたか?・・・気になります。

画像

今日のシャム猫・・・まだニャーシアが子供の頃の愛らしい姿の時です。
当時ニャーシアは某サイトの今週のアイドルにも選ばれた過去もありました。

★ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いいたします。σ(^◇^;)

にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

画像全部のコメントは基本的に非公開にしておりますので
私が確認の上、お返事を書きます。
返事は次回のコメント欄に記入します。
※不安な人は下のコメント欄に試しに何か記入して確認して貰っても良いですよ

にほんブログ村 トラコミュ 気まぐれシャム猫へ
気まぐれシャム猫

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
のぶこさんへ・・・ムエタイって良いですよね〜♪
しかも安い〜\(◎o◎)/!
実はタイ好きな私なので興味あります。
筋肉ムキムキは私は理想なんですよね〜。
なのに筋肉の付きにくい体に生まれてしまい(T_T)。
のぶこさんが羨ましいです(^◇^;)
今、順調にいっている様子で私も嬉しいです☆
紗藍梦
2008/02/16 21:39
ちゃむさんへ・・・私も何もしたくない時、ひたすら何もしません〜(^_^;)
ホント似ていますね(笑)
メール来たんですね(*^_^*)
色んな出会いがありますが出会いが多いことも良いことですよ(^_^)b
紗藍梦
2008/02/16 21:42
Iさんへ・・・考えすぎモード脱出おめでとうございます〜\(^O^)/
やはり考えすぎて大事な時間が過ぎてしまったり相手に対して疑心暗鬼になることってあるものですがそんなときは「勿体ないことしてしまった・・」と私はヨク思うものです・・。
前向きが似合うIさんなんだから〜♪
Iさんらしく頑張ってくださいね(^_^)v
紗藍梦
2008/02/16 21:49
あーちゃんさんへ・・・はい!何とか風邪はひかずに過ごしています。
猫のところ・・・クリックして頂いたようで申し訳ないです・・。
コメントは頂いたあとに返事をお返ししますのでご了承下さいね(^_-)-☆
あーちゃんさんは、立派なお母さんしてるんですね〜♪
スゴいです〜(*^_^*)
お子さま達素直そうで可愛いですね☆
来年もお母さんから愛情のイッパイ入ったチョコを貰えれば喜ぶと思います(^_^)b
紗藍梦
2008/02/16 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
もうすぐ猫の日&猫の名前人気ランキングと我が家のシャム姫の名前の由来 過保護な猫飼い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる