シャム猫紗藍梦のカギシッポ

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとうございました。

<<   作成日時 : 2013/12/24 19:19   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 0

長い間更新を怠り申し訳ないです・・・。

本当に多くのコメントや励ましのр窿=[ルやお守りなど、数々のお心遣いをありがとうございました

残念なお知らせではあるのですが12月9日に日付が変わった頃、ニャーシアは虹の橋を渡り一人で旅立っていきました
※数人の人には8日の23:30とお知らせしていたのですが、時計が遅れていたようで日付は変わっていました。

画像


壮絶な闘病生活でありました。

胸水を抜いたり、膀胱を圧迫して排尿をさせたり、下腹部の腫瘍から幾度となく出血が有ったとき止血したり。

お葬式の時、業者さんが遺骨を見て
「この子は7歳ぐらいで亡くなっててもおかしくなかった子だね。
その後の4年間は神様がくれた奇跡だ」って驚いてた。

7歳の手前に腎臓が悪くなり、心臓もグレーゾーンで肺炎まで発症して「もうダメかも」って言われた。

その後回復したけど8歳で乳腺癌で手術。

今年8月後半に肺転移。

10月28日から食事を受け付けなくなり何も食べず11日。

その後意識がなくなり、マッサージと体を温め奇跡的に蘇生

亡くなる一週間前まで食事を普通にし、その後2日前までは食べたり食べなかったり、2日前に食事が出来なくなった。

不思議なことに昨年の12月9日私は実家で買ってたアメショーのアン君を推定16歳で見送り、10日にお葬式をした。

全て私が行った。

一年後の同じ日にニャーシアが亡くなりお葬式を行った。

もう一つ不思議なことが・・・ニャーシアとソックリだった初代ニャーさん。

もちろん、見た目も癖も、カラー(シャム猫・チョコレートポイント)も同じだったけど、亡くなりかけて一度蘇生したこと、亡くなったときの体重、11歳と10ヶ月で日曜日から月曜日に日付が変わろうとしたころ亡くなったことも同じ。

やっぱり生まれ変わりだったんだろう。

ちなみにアーシアはアカちゃんが亡くなった時に偶然東京で産まれました。

ニャーシアの介護をしながら病院の手助けもありマイペースで2種類の仕事もこなすことも出来ました。

ニャーシアの位牌が届き、色々なところからお悔やみの電話やメールや花が届きニャーシアが旅立ったことを実感していますが、
本当に皆様のお心遣いに感謝することばかりです。

会ったこともない多くの人たちがニャーシアの存在を知って頂いた事を本当に嬉しく思います。

ありがとうございました。

これからも宜しくお願い致します。

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ありがとうございました。 シャム猫紗藍梦のカギシッポ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる